FC2ブログ
スカーレットのスキルまわし
2017031202.jpg


スカーレットのスキル回し考えてみた。




大まかなスキル回し 

1、固有スキル(ジンクス)でバフ入れます
  ↓
2、2番スキル(メンド)でバフいれます
  ↓
3、5番スキル(アブラカタブラ)で敵殴ってバフいれます
  ↓
4、対単体なら → 3番(マルチレイト)を連打
  対複数なら → 4番(プランジ)を連打
  ↓
5、スキルがなくなったら2番メンドを打ち直し、以下スキルクール解除され次第3,4を撃っていく

を基本として今はやってます。


固有バフは念属性やら貫通30やらほしいので必須。

2番スキル(メンド)バフはスキルダメージが最大2.5倍になるので必須。
通常も強いですが、スキルのほうが遥かに強いです。

5番スキル(アブラカタブラ)は敵にクリティカルヒットすると攻撃50、貫通2~20上がり、
期待値てきには敵が1体でもぎりぎり上回るので撃ったほうが良いとしてます。

対単体の場合は4番スキル(プランジ)を混ぜる価値はほぼないです。
わずかにDPSは上がるみたいですが、大差ないのでやめました。

体力の高いボスだと必ずスキルが足りなくなりますので、行間は通常でなぐっています。
この通常もバカにできない火力なのでしっかり殴っています。




2番スキル(メンド)はいつリバフすればいいのか

メンドバフはレベル15だと本当に与ダメが150%アップで2.5倍になる非常に強力なバフです。
スキル打つたびにバフレベルが1下がっていくので、いつかメンドバフをリバフしなければなりません。

ギミックや殴ってる間に暇な時間があればその間に都度リバフで構わないと思うのですが、
ずっとボスを殴り続ける場合は殴ってる間にメンドを入れなおさなければならず、
入れるタイミングによって火力が若干変わります。

いい感じのタイミングを考えてみました。
対ボスなのでマルチレイトのみうち場合を想定。

・バフレベル4以下になる前に倒せる場合 → メンド打ち直し不要
・バフレベル4以下になる前に倒せない場合 → レベル7以下になったらメンド打ち直し

メンドの詠唱時間を考慮するとバフレベル4以下になるまではマルチレイトをひたすら打ったほうが効率がよさそうでした。

長時間殴る場合はどこかでメンドのリバフが必要になってしまし、その場合はバフレベル7以下になったら打ち直しが効率がよさそうでした。
ただし、7以下でも4以下になるまえに倒しきれるならメンドリバフは不要といった感じでした。






といった感じでしょうか?

細かくはノンバフでレイトx2うつよりもバフ+レイト1発のほうがいいとかいろいろありますが、
とりあえず今は大まかにこんな感じで回しています。

アブラカタブラ込みの場合はバフレベルが1づつ下がるとか・・・
まあいいか。

と、とりあえずそんな感じで。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

グラナド・エスパダ・攻略ブログブログランキング・にほんブログ村へ

Comment 0

What's new?

Tweet